「帝都乙女決死隊」の歌詞 ALI PROJECT

2015/1/1 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
いざすすはならし
われらは 乙女おとめ戦士せんし
かう 夕日ゆうひより
くれないゆ このほお

先立さきだ不幸ふこうを おゆるしください
たたみあおかお
われつちかった 大和やまとたましい
先祖せんぞ遺影いえい最後さいご敬礼けいれい

だれまも何時いつまも
ひと天命てんめい
たたかつづけるのだ
あくためでなく

いざばん 白鳥しらとり
わたし乙女おとめ剣士けんし
ばたける つばさこそ
らわれない 唯一ゆいいつ自由じゆう

おんなまれ
やさしきを
あいなれど

このままなにもせずに
いるはぬよりつらいのです

乳呑ちのます ちちはこの血潮ちしお
もどらずもははは おまえなか
祖国そこく背負せおつよそだ
ほたるになりほしになり 見守みまもらん

すべててるわけではない
めぐりゆくいのち
明日あした平和へいわ
無駄むだにならぬよう

いざすす帝都ていと
わたし乙女おとめ兵士へいし
ちる ゆきよりも
まだ真白まっしろかがやむね

ああきみ
いただいた日々ひび
うつくしきおも

それでもこれがさだ
とどまることはできないのです

いざすすはならし
われらは 乙女おとめ戦士せんし
かう 夕日ゆうひより
くれないゆ このほお

いざばん 白鳥しらとり
わたし乙女おとめ剣士けんし
ばたける つばさこそ
らわれない 唯一ゆいいつ自由じゆう

おんなまれ
よろこびを
あいなれば

このまま微笑ほほえみのまま
おもむくことができるのです