「暴夜layla幻談」の歌詞 ALI PROJECT

2007/8/22 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
せんもの風吹かぜふむね
かかえてまいられた
いたわしいあなたののぞ
なんでもかなえましょう

Alf Layla wa Layla
夜伽よとぎかた
小夜啼さよなきのあえ
奇態きたい裸体らたい

そのはだまとわん
れる吐息といき繻子しゅす
口脣くちびる天鵞絨ビロード
わがは “こい

こころからだとろかすわたし
おぼれきらぬものはない
いのちほのお快楽けいらくすもの
甘露かんろしびれてああ恍惚こうこつ
その精尽せいつてるまで

それでもすぐれぬおかお
胸中こころ洞窟どうくつ
とどかぬ苦痛くつううず
ふさいでしんぜましょう

Iftah Ya Simsim
呪文じゅもんとな
ひらけよとびら かがやとばり

おそれずに
爪先つまさきには珊瑚さんご
よこたわるしとね翡翠ひすい
わがは“とみ

金銀財宝目映きんぎんざいほうまばゆわたし
くらまぬものはない
王者おうじゃぬかづくこの綺羅きらめきは
このなによりああうつくしや
かねうばえぬものはなし

Alf Layla wa Layla
まだれぬならば
かれるがいいだろう
禁断きんだんかいな

眼蓋閉まぶたとつめよ
黒馬くろうまたてがみ
漆黒しっこくつばさ
わがは“やみ

すべてをわたしふかさに
あらがえるものなどない
虚無きょむへとそそげばあい美酒びしゅとなり
蒼冷あおざめたほほ薔薇ばら

ABRACADABRA
わたしはいつでも
あなたにったかげ
ゆめなどとなるあくさえとなる
この懈怠けだいおかすものなり

さあさたましいをこちらに