1. 桂冠詩人歌詞

「桂冠詩人」の歌詞 ALI PROJECT

2008/12/10 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
わがこころ夜毎よごと
つめたいつき
ひかりこおらせて
粉々こなごなくだけば

燦爛さんらん
破片はへんむねさん
これがあいするいたみと

白亜はくあ神殿しんでん
きざまれた幾万いくまん
過去かこからのいとな
なぞるごときては
ただうたつむ
くるおしき宿命しゅくめい

なおもかぐわしく
くるしみつた

わがなみだそそ
しずかなうみ
水面みなもかがやきに
かれてしずむなら

深淵しんえん
あお真珠しんじゅとならん
いつわりなきこいならば

おもいの海原うなばら
言葉ことば帆船ふね(ふね)になって
どこまでもたびする
辿たど岸辺きしべ
このにはないのに
なみ永久とわせる

頭上ずじょういただ
泡沫うたかたはな

てんへとささげん
そらかぜうた
最後さいご一節いっせつまで
月桂げっけい葉匂はにお
うつく供物くもつとなれ
このいのちえて

すべてときすな
うずもれたおとも