「水月鏡花」の歌詞 ALI PROJECT

2006/5/24 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
はるかな記憶きおく
水面みなもえがいた
翡翠ひすい波間なみまかび

わたしの身体からだ
とどかぬ底方そこい
たわしずれてちる

まれくるまえ
ゆめおよぎつく場所ばしょ
なんにもなくても
すべてがあふれる
ひかりられた岸辺きしべでしょうか

ぬくもる目蓋まぶた
ひらくの それとも
じるためにあるのかしら

まれくるまえ
ゆめ辿たどりつくとき
薄闇うすやみまく
そっとめくられた
あなたに出会であった
あのでしょうか

まれゆくまえ
かえったあともゆめはつづき
わすれえぬこえ
微笑ほほえみいて
永遠えいえん中昇なかのぼってゆくの