「神の雪」の歌詞 ALI PROJECT

2005/12/7 リリース
作詞
ARIKA TAKARANO
作曲
MIKIYA KATAKURA
文字サイズ
よみがな
hidden
れたきものは
ほのあおほおした
かよう血汐ちしお
いそぐぬくもり

ときをつなぎめるため
あなたを
かたこう見上みあげるふゆ
よる羽搏はばた

いまわたしちるのはしろゆきではなくてつち
くらやみそこにひとりやすらかにもれよう
この大事だいじなものをいくつもくしてきたのになお
まだあなたのうつくしい横顔よこがおかれるのか
てもなく くるおしいいのりのように

みしだかれた
薄氷はくひょううえ
足元あしもとすくうこがらし
てん奈落ならく えてとど
ひとひらのゆめ
すがれるならば

いまわたしそそぐのはやさしいゆきではなくほのお
このすべたずただかれちるため
このわらぬものなどりはしないとわかってなお
なぜひとはどんなきものばかりのぞむのか
ばつのように よごみぬおもいにえて

どうかあなたをつつむのはつめたいゆきではなくてほし
そのかがやきにがれてわたしいきえるだろう
このかなしきことはきぬほどちたとってなお
なぜこうも易々やすやすなみだはあふれるのか
罪人ざいにんのように
いつまでもそのうでのなかで