「秘密の花園」の歌詞 ALI PROJECT

2011/6/29 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたがくしたみどりかぎ
ふたりの秘密ひみつ花薗はなぞのへと
つづびたとびら
最後さいごけたのは
昨日きのうのことか
それともとおむかし

葉末はずえうでがひらく
むかえるように
萌黄もえぎつたびる
るために
らんかおりは 紗衣ローブ
すみれれは しとね

双子ふたご少女しょうじょのように
片時かたときはなれない
どちらの背中せなかにもえた
うつくしいちょうはね
ひかりけていたわ

わたしがぬすんだ大事だいじかぎ
ふたりの季節きせつとどめたくて

出口でぐちとりたちが
えだかくしたのに
なぜくぐったの
あなたはどろだらけで

糸杉いとすぎ みきれる
微風乱そよかぜみだ
いばらくききし
いかけようと
薔薇ばらうれいは 吐息といき
百合ゆりしずくなみだ

このはなというはな
ここでしおれてゆくわ
どうかもどってきて
ときめたまま
っている
ずっとひとりぼっちで

それはだれらない
些細ささい事件じけん
おもわすれない
あなたのために

蝶々ちょうちょほねつくった
ちいさなかぎおくるわ

街中まちじゅうさまよっても
とびらはどこにもない
だけどくさないで
二度にど

められたわたしだけ
わらぬはるきる