1. 薔薇獄乙女歌詞

「薔薇獄乙女」の歌詞 Rozen Maiden ouvert?re OP ALI PROJECT

2006/12/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひょうのようにうつくしくわたし
着飾きかざるはやみ毛皮けがわ
谷間たにま百合ゆり みつけても
あなたの場所ばしょかうため

きばてる果肉かにくあまさは
むすばぬ不実ふじつゆめ
まじわりましょう

げてるのかってるのか
わからなくなるまで
わたしをて もっとふか
おぼみだ蜜地獄みつじごく

魔触ましょくつめ 腐蝕ふしょくほね
きし音響おとひびかせ
これがあいにくしみなのか
こたえは必要ひつようですか

ああつかまれた心臓しんぞう
あなたのこおりのような
ゆびなかかえるわ

かなしみだけらしても
よそおうはちょう微笑びしょう
足首結あしくびゆわく綺麗きれいくさり
奈落ならくとびらにつながり

したでなぞる鍵孔かぎあなさき
あじしげ小径こみち
すすめますか

いてるのかかれるのか
わからなくなるほど
あなたをまわうで
いてって薔薇地獄ばらじごく

不浄ふじょうつき 腐爛ふらんよる
けてはまたちる
これがこいでも裏切うらぎりでも
しかばねおなじでしょう

ああにしつくしたものから
その色褪いろあせるなら
何度なんどだってまれわる

げてるのかってるのか
わからなくなるまで
わたしをて もっとらえて
えて紅蓮薔薇地獄ぐれんばらじごく

いきたいのかちたいのか
もうわからないけど
これがあいくるしみならば
終焉しゅうえんしいですね

ああうばってそのこころ
ろうわりゆくわたしの
からだのおく めるわ