1. Gravity歌詞

「Gravity」の歌詞 ALSDEAD

2014/10/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はるかな時間ときなかかかとをすりらして
あゆんできた軌跡きせき希望きぼうかぎとなって
ざされたおもとびらけられるから

りないとおもうままに おおくをもとめすぎて
ありふれた言葉ことばじゃもう こころひびかない

大切たいせつなものさえ なにかわからなくなって
間違まちがえてててしまうときもあった

マグマのようにあふれだした
きみへのおもいはいつまでもれないから

あまりにもとお未来みらいに ただくして
一人ひとりこわくていてた日々ひび
手品てじなみたいに 虹色にじいろえてあげる
きみためだけにぼくがいる ずっと

いまこわさないように なみだをためんで
いきもできないほど 自分じぶんんでいく

そのくるしみはいつか よろこびをれてくるよ
むことないあめがないのとおなじように

なにがあってもぼくらの運命うんめい
このほし重力じゅうりょくでひかれっているんだ

愛情あいじょうやさしさが 飽和ほうわしたこの世界せかい
どうにかしてこの気持きもちを きみのもとへとどけて
明日あすへとみちびいていく

あまりにもとお未来みらいに ただくして
一人ひとりこわくていてた日々ひび
手品てじなみたいに 虹色にじいろえてあげる
きみためだけにぼくがいる これからさきもずっと