1. 虹色きっぷ歌詞

「虹色きっぷ」の歌詞 ALvino

2011/7/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくらのゆめ何度壊なんどこわれかけても そのたびにまたつよひかりだすんだよ

そうあのころ 想像そうぞうして 未来みらい手紙てがみ いてみたね
ゆめかい あきらめずに 頑張がんばってるかな?
かっこよくて あこがれてた きみとともにいかけた
あの気持きもちに 素直すなおなまま かってるかな?

いまもまだえがいている ゆめへの地図未完成ちずみかんせいだけど
笑顔えがおくれるきみがいるから 希望きぼうむねふくらむんだよ

ぼくらのゆめ何度壊なんどこわれかけても そのたびにまたつよひかりだすんだよ
だからもうまよわずにまえだけをみて ゆっくりでも一歩いっぽでも
すすめばいい かがやける未来みらい

夢中むちゅうになり めたゴール きしめあい さけびあった
そうあのの あの気持きもちを わすれはしない
ありがとうを われたぼくゆめばたいた
たしかにある この気持きもちも わすれてない

だからすこしの勇気持ゆうきもって 見慣みなれた景色けしきなかよう
たとえいまえなくても すことが大切たいせつなんだ

ぼくらのゆめ何度壊なんどこわれかけても そのたびにまたつよひかりだすんだよ
夢中むちゅうさがしてるきみ姿すがた最後さいごまでそばにいて
つめてるよ れわたる明日あした

ぼくらのゆめはいつかうしないかけても しんじればまた勇気ゆうきくれるんだよ
虹色にじいろのきっぷをただにぎりしめ あきらめずちからぬいて すすめばいい

ぼくらのゆめがちゃんとかながきて いつまでもその笑顔えがお つづくように
だからもうまよわずにまえだけをみて ゆっくりでも一歩いっぽでも
すすめばいい かがやける未来みらい