1. snow line歌詞

「snow line」の歌詞 ALvino

2007/9/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もる言葉ことばゆきじり ぼくところにまだとどかなくても
しろそらつくきみかたちひとつずつあいしているから

かえひとみいきじり きみかおゆきれてなぞった
あのふゆ二人ふたりからこのせんえ ふたつだけ足跡残あしあとのこあるこう

突然曇とつぜんくもりだした顔迷かおまよつづけた日々ひび
毎日君まいにちきみことかんがえてあさむか

何度なんどかよったみせみちのりも とおぎてためいきだけ
どうすることも出来できなかったから まないでといのりだした…ゆきが…

もる言葉ことばゆきじり ぼくところにまだとどかなくても
しろそらつくきみかたちひとつずつあいしているから

かえひとみいきじりきみかおゆきれてなぞった
あのふゆ二人ふたりからこのせんえ ふたつだけ足跡残あしあとのこあるこう

気取きどった言葉ことばのこさず不意ふいはしした
きみからのこ言葉ことばはあのころちがっていた

何度なんどきみ名前なまえひらいて たしかめてはじた画面がめん
こえきたくて奇跡きせきえがいて めないでといのりだした…ゆきが…

樹々きぎれだしちた結晶けっしょう綿帽子わたぼうしつくりだしてた
きみのフードに
しろぎん世界せかいはなれだした道気付みちきづかれずにえてしまうのだろう
きみ記憶きおくも…

したゆき中光なかひかりじり ぼくところ今届いまとどいた言葉ことば
ぼくそらうつきみ笑顔えがおなみださえあいしてたから

りしきるゆきいますべてをつつかぜうたえてきみつめた
もうもどらないふゆにこのせんえ ふたつだけ足跡残あしあとのこあるくよ