「ヒトにぎり」の歌詞 ARARE,SPACE WORKS

2013/4/17 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
まず自分じぶんをしっかりって 弱音裏返よわねうらがえした強気つよき背負しょって
えがいた自分じぶん背中追せなかおって またきますかちょいと遠出とおで
たまにはれてしまったって わるいのはザコぎる自分じぶんでしょう?
りきれるほどみがかないと明日あした自分じぶんはなわらわれそう

まだまだだね まだまだだぜ 未来暗みらいくらいとかふざけんじゃねぇ
これだけにけてきたんだぜ 後悔こうかいするひまありゃつぎさが
わがままだね わがままだぜ いつまでもあまえてるんじゃねぇ
究極きゅうきょくはいつもひとりきり ちいさなこぶしをヒトにぎり

そう これはだれでもなく 自分自身じぶんじしんおく激励げきれい
いつだってそうしんじてやれ おまえはそこそこヤバいおとこだぜ
調子ちょうしければ何歩なんぽでも 調子悪ちょうしわるくても一歩いっぽでも
すすむって義務ぎむ自分じぶんすんだ その勇気ゆうきだれかにすんだ
いつだってだれかにあいされたい だけど器用きようには出来できないみたい
せめて足跡あしあとくらいのこしたいよ えてますかおれ存在そんざい?
だからわざと生乾なまがわきのコンクリのうえあるいてこう
靴底くつぞこ名前なまえっておこう そうここがおれあるいたところ

まだまだだね まだまだだぜ 未来暗みらいくらいとかふざけんじゃねぇ
これだけにけてきたんだぜ 後悔こうかいするひまありゃつぎさが
わがままだね わがままだぜ いつまでもあまえてるんじゃねぇ
究極きゅうきょくはいつもひとりきり ちいさなこぶしをヒトにぎり

だってゆめるだけじゃ飯食めしくえなくても 夢見ゆめみてないときてけない
めたらまためたらまたかえしてデカくなってく
ゆめるだけじゃ飯食めしくえなくても 夢見ゆめみてないときてけない
そう自分じぶん人生じんせい ならきなほうくだけ
それが贅沢ぜいたくかただし 心配しんぱいなんて必要無ひつような
そうこのオレはピエロ なら出来できかぎりはわらわせるよ
そろそろ明日あしたになるね 大概たいがいゴミばこてるぜ
これだけなんだっていつだって 笑顔えがおなかきてにてぇ

まだまだだね まだまだだぜ 未来暗みらいくらいとかふざけんじゃねぇ
これだけにけてきたんだぜ 後悔こうかいするひまありゃつぎさが
わがままだね わがままだぜ いつまでもあまえてるんじゃねぇ
究極きゅうきょくはいつもひとりきり ちいさなこぶしをヒトにぎり