「ハッピー」の歌詞 ARARE,Wataru

2013/4/17 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
目覚めざめのコーヒーれる パソコンの電源入でんげんいれる
マイクをつなげる おもむろにいま気持きもちをはなける
自信じしんってえる やりたいことやってる
久々ひさびさ仲間会なかまあえば乾杯かんぱい あのコの笑顔えがお今日きょう惨敗ざんぱい
すべてにかれるわけなどない すべてをあいせるわけなどない
だからこそそばにあるあいがいとしくて仕方しかたがない
人生じんせい上々じょうじょう必要ひつようなスパイス少々しょうしょう
素材そざいあじたのしもう まずはおのれろう すると

ひろがる世界せかい 今以下いまいかなんてない
これが限界げんかいならばそれはそれ べつに悠々ゆうゆうおどれるぜ
ひとことでうならばなんだかハッピー
こんな気持きもちになれるなんてまじラッキー

みなぎってる活気かっき いえいたのはついさっきだが
すこやすみまたくつ身着みきのままかうどこかに
現状げんじょうひろげたい てれるモノはなにもない
でもれるためてないと べつにれなくてもそばにはれる
たまにれる れるとれる それだけで十分じゅうぶんだぜ
きるためのモノはれてる プラスアルファをさがしてたびをしてる
一日一日噛いちにちいちにちかめてる そりゃまぁにがときもある
だけどそれも美味うまいんじゃんってえるくらいにってきてる まだ

ひろがる世界せかい 今以下いまいかなんてない
これが限界げんかいならばそれはそれ べつに悠々ゆうゆうおどれるぜ
ひとことでうならばなんだかハッピー
こんな気持きもちになれるなんてまじラッキー

努力どりょくいけど無理むりはしないでナチュラルにきていこうぜ
天気良てんきいいならはしめぐみのあめびてやる
風向かぜむかいかぜ身体からだきたえる マイナスかけてプラスにえる
このテンションをバラこう あたまげなきゃってくれない
えらいさん達可哀想たちかわいそう だがいまのところはっとこう
平等びょうどうじゃないけど対等たいとうってもこいつは該当がいとう
ならすこととのえた外装がいそうとナチュラルな内装ないそうでライド・オン
うすれてきた恐怖きょうふ きるのがちょっと上手じょうず
になったからかなえてきたぜ 人生楽じんせいたのしいことだらけ ほら

ひろがる世界せかい 今以下いまいかなんてない
これが限界げんかいならばそれはそれ べつに悠々ゆうゆうおどれるぜ
ひとことでうならばなんだかハッピー
こんな気持きもちになれるなんてまじラッキー