「バイシクルレース」の歌詞 ASIAN KUNG-FU GENERATION

2012/9/12 リリース
作詞
後藤正文
作曲
後藤正文
文字サイズ
よみがな
hidden
のようにがり
砂漠さばくのようにかわいた街角まちかど
ひとつずつ ひとつずつ
ゆびるように
すりけるように

タイヤのチューブは
すペースをうばるように
すこしずつ すこしずつ
かれはなされたんだろう

真昼まひるあつさに干上ひあがり
黒地くろじぼくらがへばりつくように
ひとつふたつ ひとつふたつ
うばわれるように
うしなうような

スピードに意識いしき
うしなこわさをまぎらわすたび
すこしずつ すこしずつ
ぼくさびしくなったよ

とおこうからあめにお
すこまえから気付きづいていたんだよ

はしして数分すうふんかれにだって
けビーナス
いつかはこの空洞くうどうめるように
微笑ほほえいたいな

びたペダル
いろせたサドル

はし

かえれば
えなくなって
だれもいなくなったって
すすまなきゃ さあ

まった現在げんざいぼくらにだって
けビーナス
いつかはこの空洞くうどうめるように
微笑ほほえいたいな

はしして数分すうふんかれにだって
けビーナス
いつかはこの空洞くうどうめるように
微笑ほほえいたいな