「君が家に帰ったときに」の歌詞 ASKA

1997/3/12 リリース
作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼
文字サイズ
よみがな
hidden
きみんでも ぼくきるよ
ベッドのなかきみがふくれた

あい宇宙うちゅうかんえたから
ばなみたいに ふたりった

しろ綿わた透明とうめいみずうように
きみぼく言葉ことばあつめている

今日君きょうきみによくねこが ウィンドーのおくられていたよ
恋人こいびとかおをしながら
きみぼくきみぼく

ふゆまどちょうがいると
れたえだにかかる とり羽根はね

今年ことしふゆあたたかいからと
不思議ふしぎなことだと だまされてみる

どこかの小道こみちまぎむように
きみぼく横顔よこがお ながめている

今日君きょうきみによくねこぼくゆびあそんでくれたよ
ワイパーの真似まねをしながら きみをしてた

いつかきみ時計とけいになって ぼくのノックをちくたびれている
退屈たいくつかおをしながら

いつかきみ時計とけいになって ぼくのノックをちくたびれている
きみいえかえったときに
わせたいやつがいる わせたいやつがいる