「ID」の歌詞 ASKA

1997/2/5 リリース
作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼
文字サイズ
よみがな
hidden
かるく麻酔ますい
たれたくらいのはやさで
ぼくゆめふか場所ばしょ
けてく Uh
心理しんりゲームのような
景色けしきほうまれたようだ
まちはどこも わな
かけてるようだった
とおりをうつ
ミラーのなかでは
自分じぶんかお
すこちがってる
うで時計とけい
リズムをくしかけてる
ここの景色けしきじゃ
匿名希望とくめいきぼう人達ひとたちあふ
時間じかんばかりが おんなかた
すべちた肌着はだぎのように
みだすすんでる Uh uh…

異邦人いほうじんさそ
子供こどもかれてみる
ひとつもまよわず
きみまかせてみる
「ほら たくさんの
いろんな人達ひとたち
今日きょうもミスジャッジで
あんなにもめているよ」と
夜明よあちかくで
子供こどもわらいかける
ここの景色けしきじゃ
匿名希望とくめいきぼう人達ひとたちあふ
ひとあいすることでさえも
ときにはきるよわみに
えてしまってるらしい
Uh uh…

Woo ah-n… oh…
Woo oh lan-la…
Oh 間違まちがえたように
ささやいてみる
あい言葉ことば
つぶやいてみる
ここの景色けしきじゃ
匿名希望とくめいきぼう人達ひとたちあふ
馴染なじめないままかわわた
ぼく背中せなか不思議ふしぎかお
あさかえした
Uh uh…
woo woo…
Ah ah oh…
Hey…