1. 少女の祈り歌詞

「少女の祈り」の歌詞 Acid Black Cherry

2008/2/20 リリース
作詞
林保徳
作曲
林保徳
文字サイズ
よみがな
hidden
さびしかった わたしはただおさなくて つよがることさからうこと自分じぶんしめしてた
くるしかった 上手じょうずはなせなくて しかられてる意味いみからなくて わらかたからなくて

くら部屋へやつづけた…
一人ひとりママをつづけた…
モノクロームのつきのぞいてた…

めて ただあたためて…いまにもえてしまいそう わたしつけて
あの部屋へやから あのから たましいもどして わたしかせて

フラッシュバック いたみがただうれしかった はじめてをささげた14才じゅうよんさいなつ でもあいげた
リストカット カプセル 派手はで化粧けしょう 生意気なまいき下着したぎまとなさけないよるかぞえた

ママがくれた十字架じゅうじかのチェーン…
わたしちいさないのりを…
こえてるのに またらんかお

くちづけて まだやめないで…いのちきるまで あいおぼれさせて
かりにそれで ぬのなら このままきてるよりこわくなんかない

ただあいされたかった 少女しょうじょいのり…

十字架じゅうじかなんてもういらない…
神様かみさまなんかしんじない…
なのにえないなにかにいのってる

くちづけて まだやめないで…いのちきるまで あいおぼれさせて
かりにそれで ぬのなら このままきてるよりこわくなんかない
めて ただあたためて……いまにもえてしまいそう わたしつけて
あの部屋へやから あのから たましいもどして わたしかせて