「心の色」の歌詞 Acid Black Cherry

2008/5/21 リリース
作詞
大津あきら
作曲
木森敏之
文字サイズ
よみがな
hidden
受話器じゅわきこうから こえる涙声なみだごえ
きみはだれにはぐれた
都会とかいきみ
黄色きいろいツバメのようだね
こころめないで

のぼるサンライズ 見上みあげてごらんよ
ひとり素顔すがおもどって
いつだっておれ此処ここにいる
だから朝陽あさひ出逢であきみ
はるをゆけ あつ今日きょうきて
なつをゆけ そしてララバイ
やさしさをれば 微笑わらいあえる

ざわめく人波ひとなみされたほそこえ
きみはだれをあいした
素直すなおになれたとき
黄色きいろいツバメと気付きづくよ
すべてをてて

えるサンセット うたってごらんよ
とおくあどけない日々ひび
けばおれ此処ここにいる
だから夕陽ゆうひおどきみ
きたへゆけ さむ今日きょうきて
西にしへゆけ そしてララバイ
さびしさをれば あいしあえる

朝陽あさひ出逢であって
夕陽ゆうひおどって
やさしさをれば
きっと微笑わらいあえる

朝陽あさひ出逢であって
夕陽ゆうひおどって
さびしさをれば きっとあいしあえる

朝陽あさひ出逢であって
夕陽ゆうひおどって
やさしさをれば
きっと微笑わらいあえる