「「星の消えた夜に」」の歌詞 Aimer

2013/3/20 リリース
作詞
aimerrhythm
作曲
飛内将大
文字サイズ
よみがな
hidden
多分たぶん きみすこつよがりで いつも笑顔作えがおつくってばかり
きたいなら無理むりしなくてもいい すぐにけばいい

多分たぶん きみはとてもやさしくて 一人ひとりかかむばかり
すこあるくのにつかれたら 荷物にもつをおろせばいい

大丈夫だいじょうぶだよ 大丈夫だいじょうぶだから
大丈夫だいじょうぶだよ 大丈夫だいじょうぶだから

ほらけるよ ほらける…

ほしえたよるなにねがうの?
とおくをてるにはなにうつるの?
ほしえたそらよりとなりてよ
気付きづいて
おも? それよりたしかなものがある
多分たぶん そうなんだ

多分たぶん きみはとても繊細せんさいで ほんとは全部知ぜんぶしりたいけど
はなしたくないことだったら はなさなくてもいい

ただわたしそばって 神様かみさまにはかなわなくても
なにが できるかも わからない でもなにかしたいな

大丈夫だいじょうぶだよ 大丈夫だいじょうぶだから
大丈夫だいじょうぶだよ わたし不安ふあんだよ

ほしえたよるなにいのるの?
とおくへばすにはなにのぞむの?
ほしえたそらよりとなりてよ
気付きづいて
神様かみさま? それよりたしかなことがある
多分たぶん そうなんだ
ほらけるよ ほらける…

ほしえたよるきみらすよ
こえをなくしたよるうたうたうよ
ゆめめたよるでもとなりにいるよ
気付きづいて 気付きづいて
なによりたしかなことがある
これがあいなんだ

ほらけるよ ほらける…