「ワールドエンドアンソロジー」の歌詞 Alice Nine

2006/4/26 リリース
作詞
作曲
アリス九號.
文字サイズ
よみがな
hidden
ありのままの ぼくじゃなくて きみてるのは
無理むりしてる ぼくだよ
いつでもきみわらってしくて おどけてせる
ぼく道化師ピエロ

荷物にもつをまとめて 貨物列車かもつれっしゃ もう どこかの まち

列車れっしゃなか 風景ふうけいいろんなことおもして
無邪気むじゃきわらえた日々ひびさがして
ここにはもう ねむ場所ばしょいから
つけそう タイムカプセル 一緒いっしょ

こごえていた…。路地裏ろじうらから ともこう、邪魔じゃまはもういないよ?
「あの場所ばしょへ」

終着駅しゅうちゃくえきには ぼくらがつく新世界しんせかいが あるはずさ きっと

夕焼ゆうやけのそら紅葉こうよう木々きぎ、コバルトブルーのみずうみも このなか

列車れっしゃなか 風景ふうけいいろんなことおもして
無邪気むじゃきわらえた日々ひびさがして
ここにはもう ねむ場所ばしょいから
つけそう タイムカプセル 一緒いっしょ

いまここに 二人ふたり記念碑きねんひてて
もし世界せかいわるとしても ここで またおう
約束やくそくだよ たったひとつの アンソロジー