「虹彩」の歌詞 Alice Nine

2007/11/28 リリース
作詞
作曲
アリス九號.,シライシ紗トリ
文字サイズ
よみがな
hidden
つめていたんだ 透明とうめい温度おんどわらないとしんじて きみ世界せかいわるほど

ふと かぜいて むねいたんだ りないものわすように める事無ことなゆめてた

ひとみなか あふれた 僕等ぼくらページそう てるべきもの なにはず
いろど記憶きおくねがいへ かぎをかけよう 気付きづいたんだ くしたくないもの にじ色彩しきさいきみつくすべ

記憶きおくうすれてく だかららさない ありのままのきみ姿すがた ぎて日々ひびこと

かなしいかおしないで つかれても 何処どこても そばるから ぼくいろどっていてしい

いとしいひと 見上みあげて ごらんよ ひかりあめって なみだあとやさしくでるから
今年ことし二人ふたりつけた はなくかな? 不確ふたしかでも きみにぎろう ポケットのなか二人ふたりだけの宇宙うちゅう

ふるえていた きみ今会いまあいにゆくよ てのひらのこしてきたなにか そのまま さあばして

ひとみは いつでも わらずきみおしえてくれた うつつづけよう それでいいから

かがやあふれた 僕等ぼくらページそう てるべきもの なにはず
いろど記憶きおくねがいへ かぎをかけよう 気付きづいたんだ くしたくないもの にじ色彩しきさいきみことわすれない