「HALLUCINATION」の歌詞 Angelo

2007/4/18 リリース
作詞
キリト
作曲
キリト
文字サイズ
よみがな
hidden
つめたくさるすこなつかしいかぜ はだおぼえている貴方あなたおも
ひかり交錯こうさくするなみれる面影おもかげ わすれたころにそっと貴方あなたうつ

ながいような一瞬いっしゅん屈折くっせつする残像ざんぞうは そっと微笑ほほえみながら二人ふたりはな

ゆび隙間すきまげてちる すなのようにくずれていく記憶きおくのように

どこまであるいていけばれられるの やさしく見守みまもるような幻覚げんかくゆめ
どれだけかげころせばたどりくの 夜明よあけとともえていく 貴方あなたかげ

このままここでずっとゆめていたかった だけどあさ無情むじょう明日あしたせつける

またたきのようなはかなゆめ いつのわらいながらはなせるだろうか

どこまであるいていけばれられるの やさしく見守みまもるような幻覚げんかくゆめ
どれだけかげころせばたどりくの 夜明よあけとともえていく貴方あなたかげ

またたきのようなはかなゆめ いつのわらいながらうたえるだろうか

どこまであるいていけばれられるの やさしくわらいかける幻覚げんかくゆめ
どれだけかげころせばたどりくの 夜明よあけとともえていく貴方あなたかげ