1. 会いにいく歌詞

「会いにいく」の歌詞 Ao

2009/9/2 リリース
作詞
安田貴広
作曲
安田貴広
文字サイズ
よみがな
hidden
めてしまった
そとはまだくらいのに
いつのにかうつろになった日々ひび境界線きょうかいせん
未来みらいのことをかんがえてるりして
それもすべてこの不安ふあんいまやりごすため

いつまでっても本当ほんとう自分じぶんかたち
さがせない

こわくなって
裏切うらぎって
何度なんどとなくかえして
いつでもなにりなくて
出口でぐちいこともわかった
たまにちょっと間違まちがって
なみだながれるとき
おもかおがあったから
それがあなただったから
いまからいにいく

わたしはあなたに理解りかいできるような単純たんじゅん人間にんげんじゃない」
素敵すてきなこのわけ
なにもかも全部曝ぜんぶさらせるひとには
これから先死さきしぬまでかかっても出会であえないだろう

いつまでってもだれしんじられないのは
ぼく平気へいきひと裏切うらぎるから

こわくなって
裏切うらぎって
何度なんどとなくかえして
いつでもなにりなくて
出口でぐちいこともわかった
たまにちょっと間違まちがって
なみだながれるとき
おもかおがあったから
それがあなただったから
いまからいにいく