「しおり」の歌詞 Aqua Timez

2007/5/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
川沿かわぞいにびる小道こみちけ あの時計台とけいだいまであとすこ
口笛くちぶえ下手へたなあなたに コツをおしえたのもこのあた

おもかざ額縁がくぶちなんて やしてしまおうとめてから
もう地球ちきゅう何周目なんしゅうめ

そよかぜかえみち まって夕方五時ゆうがたごじ
駅前えきまえ時計台とけいだい そこでわせる
二分半遅刻にふんはんちこくして 小走こばしりでってるあなたをきしめた
はるとお夕暮ゆうぐ

あれこれとなやんではみたものの こたえらしいこたえはつかりません
約束やくそく」なんてとおぎるそよかぜ未来みらいけようとすることで…

ながれてえるとってからなのか
綺麗きれい景色けしきはいつのすこしだけかなしいんだ

窓際まどぎわかざはな おだやかな昼下ひるさがり
こんなにもありふれた素晴すばらしい日常にちじょう
いま」をきようとうそのすきに 「いま」がげてゆくことを
ぼくたちはときながれにおそわった

Youユー &アンド Iアイ

駅前えきまえ時計台とけいだい あと二分半にふんはんしたら
ってある二人ふたりがいたのになぁ
一人鳴ひとりならす足音あしおと かなしくなんかない
こころ明日あすかうには 時間じかんがかかるけど

そよかぜかえみち あなたは今日きょうその
なにうつなにおもなにのぞんだの
しあわせのありかなど ぼくにはわからない
ただこのそらおもう 「今日きょうもあなたがきでした」