1. 優しい記憶 ~evalastingⅡ~歌詞

「優しい記憶 ~evalastingⅡ~」の歌詞 Aqua Timez

2008/5/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おじいちゃんはってた このとしになっても
ひととわかりあうことは とてもむずかしいと
おじいちゃんはこぼした このとしになっても
ひとわかれることは とてもこわいと

椅子いすふか腰掛こしかけて とおくをながめる
おくれるさびしさは おじいちゃんだけのもの

でもぼくにもわかるよ すこしだけなら
ぼくもいつかそのくらい ふかだれかをあいしたい
あなたが 一途いちずにおばあちゃんをあいしたように

とうさんはってた おとこはね
どんなことがあっても おんなまもるのさ
それからこうつづけた おとうさんがね
いないときは おまえが おかあさんをまもるんだと

こえあらげたりせず して理屈りくつならべず
しずかなみずうみのように 姿すがたおしえた

いまぼくにもわかるよ すこしだけなら
大事だいじおもうことと 大事だいじにすることはちがうと
あなたが しずかにぼくらをあいしてくれたから

親子おやこにしましても 男女だんじょにしましても
あいとはとも素晴すばらしい 記憶きおくのこすことなのかもね

そんな記憶きおくなんて わたしにはないと
ゆうのであればいまから えがいてみませんか

まだまっさらな 明日あした希望きぼうをのせて