1. 月のカーテン歌詞

「月のカーテン」の歌詞 Aqua Timez

2010/10/13 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あとすこすこしだけそばにいてほしい
それだけがつたえられなかった

レモンみたいにすずしげにひか
つき見上みあげながらあるいていたら
甘酸あまずっぱいいたみがこぼれた
だれのためってわけではなかった
けどだれかのおかげでいま自分じぶんがあるんだし
ながかわおよいでこれた

神様かみさままぐれでならべた日々ひび
ただごしてたわけじゃない
努力どりょくもしたよ でもサヨナラってこわいな

あとすこすこしだけそばにいてほしい
言葉ことばかぜえてしまうけど
このは いつのだって きみにぎかえしてくれる
そのぬくもりによって また勇気ゆうきおも
ひかりつかむのです 明日あしたつかむのです

レモンみたいに つめたくひか
つきしたうつむきながらあるいていたら
おさな記憶きおくがぽろぽろ
こどものころの「バイバイ」は
「また明日会あしたあおうね」って意味いみだったのになぁ
転校てんこうしないかぎり ずっと

灰色はいいろ季節きせつがあることをって
そらがどんなにあおくても
わらえなくって くこともできなくって

あとすこすこしだけつよくなれたら
おそれずに きずついてゆけるかな
なみだかくすようにと おしえられてきたぼくらは
つよがることだけをおぼえて つよくあることの意味いみ
ててしまったんだ

あとすこすこしだけそばにいてほしい
言葉ことばにすると単純たんじゅんだけど
このは いつのだって きみにぎかえしてくれた
そのぬくもりによって また勇気ゆうきおも
ひかりつかめたのです 明日あしたつかんでこれたのです

あとすこすこしだけそばにいてほしい
それだけがつたえられなかった