1. 流星のうた歌詞

「流星のうた」の歌詞 Aqua Timez

2010/1/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
言葉ことばはためいきとともえた ほしすべちてしまうように
キミという地球ちきゅうちかづき とどかないまま とけてなくなる
いまは まだ こうして・・・
ありふれた今日きょうきることのなかでただ おもいをつむぐのさ
一瞬いっしゅんでもいいさ かがやきながら やみいろどれたら

太陽たいようにかきけされるとき臆病おくびょうひかりうたってるよ
さびしいときにだけでいいんだ そらこうからうたってるよ
いまも まだ こうして・・・ きっと そう ずっと そう
ありふれた今日きょうきることのなかでまた おもいがあふれるよ
よるあさじりあうそのまえきみっているよ

ありふれたことさ ありふれたゆめ
くも隙間すきまをさがしてうた
さみしいほどひかかなしいほどひか
うつくしい奇跡きせきよごすよりはいいだろう?