1. Velonica歌詞

「Velonica」の歌詞 BLEACH OP Aqua Timez

2009/1/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
挫折ざせつまみれ 流行りゅうこうにまぎれ しあわせなりをしてうた
もっとはしれとかして 無謀むぼうにも そっと風上かざかみ
みち一瞥いちべつ ゆとりは御免ごめん 四面楚歌しめんそか 参戦さんせんぐ one game
やまありたにありがけあり」ちりもってく
てしないたび途中とちゅうまちのはずれに
つかれた両足りょうあしをそっとして 寝転ねころぶと かえされるあさねむ
何度なんどおなじあの横顔よこがお 何度なんどおなじあの言葉ことばを・・・
きてるだけでかなしいとおもうのはわたしだけなの?」と

タバコのけむりちゅうをうねり うつろにえる

きっとまだちからなきおさな
なくていいかなしみを てきたきみいま
こらえなくていいなみだを こらえてごしてる
ほんとのことだけで きてゆけるほど
ぼくらはつよくないさ つよくなくていい
いい?

げたまぶた 世界せかいはる桜色さくらいろかぜをかきわけて
はる彼方かなたかう途中とちゅう この花畑はなばたけきみはいたのかな
このそらとりしろいはばたきを ぼくさがあいだきっと
きみ大地だいちみみまし ありくろ足音あしおとさがしたんだろうな

ピエロのような仮面かめんいで 太陽たいようわすれられたおか

つきひかりびて ふかいき
さられるおと怒鳴どなごえもない世界せかい
ぬくもりがなくたって きてはゆけるさ
だけどぼくきてるだけじゃりなくて

芽吹めぶ大地だいち分厚ぶあつみきにじ日々ひび
夜空よぞらのスピカ 四季しき不思議ふしぎおしえてくれた 真実しんじつさがつづけるぼくらに

どこまでたびをしても いのちはじまりは
きてあいされたいといた 一人ひとり赤子あかご
ここではないどこかを 目指めざ理由りゆうとは
こころではないどこかに こたえはないとるため