1. きみをつれて歌詞

「きみをつれて」の歌詞 B'z

1996/11/25 リリース
作詞
KOHSHI INABA
作曲
TAK MATSUMOTO
文字サイズ
よみがな
hidden
きみいになってから かなりの時間じかんぎた
なにもかもがあたらしく かれたようにはしゃぎつづ
禁断きんだん果実かじつをむさぼる そんならし
ながくはもたないね

ってみたいよ きみをつれて
名前なまえのない場所ばしょ
わたすかぎり かぜつよ砂漠さばく
彷徨さまよある

いいかい これはかえしじゃない
だから臆病おくびょうにはなるな
ひと過去かこまなまえすすむはずだ
自分じぶんかせて またころがろう
きっとまだたのしめる

ってみたいよ きみをつれて
カバンもたずに
言葉ことばらない 異国いこく路地裏ろじうら
迷子まいごになってみる

明日あしたはどうなるかわからない世界せかい
それはわかってる
でもおもいきって ぼくたちの未来みらい
はなしてみよう

もう一度いちどだけ きみをつれて
たびをしてみたい
らないうちに わすれてきたものをさが
みちをたどる