「さよならなんかは言わせない」の歌詞 B'z

1992/10/28 リリース
作詞
稲葉浩志
作曲
松本孝弘
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならなんかはわせない ぼくらはまたかならえるから
かがや時間じかんった あのむね今日きょうきている

潮風しおかぜつよぼくほほをなでている
きみ故郷こきょうおくふねが もうくころ

そんなにとおくにくわけじゃないのに 馬鹿ばかだよね
わかれることがただかなしいことにしかおもえないから 見送みおくれない

さよならなんかはわせない ぼくらはまたかならえるから
かがや時間じかんった あのむね今日きょうきている

目的もくてきゆめもあやふやならしだった
おやのスネをかじりながら 時間じかんだけがあった

かみらないで このまちにもうすこのこってみるよ
あてもない門出かどできながらいわってくれたきみいとしい

さよならなんかはわせない ぼくらはまたかならえるから
かがや時間じかんった あのむね今日きょうきている
さよならなんかはわないで 弱音よわねくなら さあいてやる
むかしのことだけかがやいてる そんなクラい毎日まいにちごしたくない

さよならなんかはわせない ぼくらはまたかならえるから
かがや時間じかんった あのむね今日きょうきている
さよならなんかはわないで 弱音よわねくなら さあいてやる
むかしのことだけかがやいてる そんなクラい毎日まいにちごしたくない
さよならなんかはわせない さみしそうに太陽たいようしずんでも
ちいさなほしあいしあった きみいまもきっとわらっている