1. 夢見が丘歌詞

「夢見が丘」の歌詞 B'z

1995/11/22 リリース
作詞
稲葉浩志
作曲
松本孝弘
文字サイズ
よみがな
hidden
大地だいちらない ヒトのヨロコビカナシミ
あいうばい いたずらにこころたちはみだれてゆく

ああ きみおもかべるだけで
このむね子供こどものように
ただうろたえるばかりの不始末ふしまつ
いたい ぎたい きたいよ

出逢であわかつちもれ
しずむようにんでゆく
わずかなときをむさぼりあおう
ゆめ見続みつづけるこのおか

先生せんせい あなたの言葉ことばおもせない
やさしいひとみなにまなんだのだろう わからない

純粋じゅんすいになればなってゆくほど
きみうばいたくなる
うそのない言葉ことばだれかをふか
永遠えいえんきずつけてゆくの

出逢であわかつちもれ
あめむようにえてゆく
本当ほんとうやさしくなれるのは
色褪いろあせた景色けしきてるとき

ここにのぼって世界せかい見渡みわたせば
ぼくはいつも自由じゆうになれる
まれたときだれもがっている
せいなるこころおか

ただしいの間違まちがってるの
いまぼくにはなにえない
はかないときめあおう
ぼくほかだれでもないから
ゆるやかにでもあざやかに
ほのおぼくらにちかづいて
きみにぎあるいてる
ゆめ見続みつづけるこのおか