「確かなものは闇の中」の歌詞 B'z

1990/11/7 リリース
作詞
稲葉浩志
作曲
松本孝弘
文字サイズ
よみがな
hidden
Loneliness つだけのとき
いまえられるならば

なにかをりたがってるくちびる ひらかないでくれ
またたよるにすべてをおぼれさせてほしいから

Take my hands このまま めないで
もっとそばにてくれ たしかなものはやみなか

やさしくわらえば あとつら
つめたくなれるやさしさもない

ホテルの部屋へやうたびにせませまくなってゆく
黒髪くろかみかおりに 自分じぶんよわ見透みすかされてるようで

Take my hands このまま かんがえないで
もっとそばにてくれ なにもいらない
れる吐息といきとぬくもり それがすべて
そしてなにわらない たしかなものはやみなか

いたみにはじけそうなむねしずめながら
うでにしがみつく
そのほそからだつよいだきかえすことのかえ

Take my hands このまま めないで
もっとそばにてくれ なにもいらない
いっそ二人ふたり何処どこかにえてしまいたい
そしてなにわらない たしかなものはやみなか