「MAGIC」の歌詞 B'z

2009/11/18 リリース
作詞
KOSHI INABA
作曲
TAK MATSUMOTO
文字サイズ
よみがな
hidden
ときとともにひとなんにでもすっかりれてきて
おどろきが途絶とだえると つぎだれかを品定しなさだめする

ぼくらの場合ケースならどう?
ぶっちゃけると まだきみ魔法まほうにかかってる

とけないままマジック
ゆめのような感触かんしょくにたまらなく いよせられる
あんときのままマジック
ママのようなそのこえは このむねをけとばしつづける
冗談じょうだんじゃなくて きみホントAmazing
ひとにタネもシカケも

とうにめていたんだろう ぼく魅力みりょくのタネはきて
みなぎってた自信じしんかげをひそめおとなしくなる

こりゃもうわりかなって おもったときからが勝負しょうぶ
いとれちゃいない

とけないままマジック
受話器じゅわきのむこうでまた きみわらわせてみたい
おもいがけないマジック
このこえきみ大事だいじなとこふるわせられるように
こころがけ次第しだい それは絶対ぜったい
やってくるよ ひたすら しんじて

ほうりげちまえば もうたどりけない
いまぼくらの最高峰さいこうほう

とけないままマジック
だいなしにするのは いつでも自分自身じぶんじしんのミステイク
あんときえるマジック
いましかせないかがやきを きみだけにせたいよ
ほかだれかじゃ かわりはきかない
ひとにタネもシカケもないよ