「MOTEL」の歌詞 B'z

1994/11/21 リリース
作詞
稲葉浩志
作曲
松本孝弘
文字サイズ
よみがな
hidden
たどりついたちいさなベッドのうえぼくらはねむ
今日きょうというがまたえてゆく

かさねてもはみだすこころ
やす石鹸せっけんのようにらし

ひとりじゃないから
よごれながらきてる
つみい アイツもくよ
星降ほしふりそそぐこのモーテルだけが
ぼくらをでてくれる

いきおいないぬるいシャワーでからだあらながして
ただのひとりよがりのみそ

きれいな宝石ものだけをあいしたきみ
それでもぼくといるね

ひとりじゃないから
わすれながらきてる
根雪ねゆきのようなおもゆめ
こらえきれずにふさがりかけた
きずをまたきむしる

Ohオー ひとりじゃいられないなら
うばいながらきてる
なにかえせるものはくても
つめたいかぜまどたたいて
ぼく君抱きみだせる
明日あす何処どこへゆこう…