1. 防波堤で見た景色歌詞

「防波堤で見た景色」の歌詞 BEGIN

2005/2/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なにがあったからないけど
たまたまなんて七年ななねんぶりだろう
季節感きせつかんのないふくてさ
そっちはまだあたたかいんだな

せわしいまちだろうおまつりみたいだ
まえといたら不思議ふしぎにそうえる
でもこのみせのマスターってたよ
東京生とうきょううまれが本当ほんとう田舎者いなかものだって

ゆめ現実げんじつはいつもすこちが
おれはどうだいあのころ何処どこ
わってないか

授業中抜じゅぎょうちゅうぬして自転車置場じてんしゃおきば
約束やくそくなんかいらんかった
れたそら 南風みなみかぜそれだけでいい
防波堤ぼうはていでただ未来みらいなみかべて

まえ二人ふたりでこうしていると
あいつらがはいってそう
いつでもあえるさってわかれたけれど
もうあそこにはかえれないんだな

いますこしずつとおくなったけど
まえ言葉ことばあのころとなんも
わってないな

歩道橋ほどうきょう 看板かんばん 立体駐車場りったいちゅうしゃじょう
場所ばしょなんてどこにもない
でもこうしてこのまちんでる景色けしき
防波堤ぼうはていたあのゆめ景色けしき