「ヘッドライトのわくのとれかたがいかしてる車」の歌詞 BLANKEY JET CITY

1992/1/22 リリース
作詞
KENICHI ASAI
作曲
KENICHI ASAI
文字サイズ
よみがな
hidden
インディアンの羽根はねけて 恋人こいびとがおどけながらしゃべる
わたしはこのそらからうれしくおもわれてるはず
なぜならころまわゆきなか笑顔えがおせるから
やすホテルのまえ さか途中とちゅうには だれかがりすてたくるま

OH ヘッドライトのわくのとれかたが
OH いかしてるあのくるままえ
OH きどって写真しゃしんらないか

まどひとつあるこの部屋へやのカーテンがあさからゆれている
なぜだかわからないけど もうどこへもがしないから
とおりにはあかるいだまりがあふれているっていうのに
やすホテルの2階にかい この部屋へやでぼくは ブーツのラインをながめるだけ

OH かえところなんて はじめから
OH あるようながしていただけ
OH うしなうものなんてなにもない

インディアンの羽根はねけて 恋人こいびとがおどけながらしゃべる
わたしはこのそらからうれしくおもわれてるはず
なぜならころまわゆきなか笑顔えがおせるから
やすホテルのまえ さか途中とちゅうには だれかがりすてたくるま

OH ヘッドライトのわくのとれかたが
OH いかしてるあのくるままえ
OH きどって写真しゃしんらないか
OH あふれるだまりのなか