1. 冬のセーター歌詞

「冬のセーター」の歌詞 BLANKEY JET CITY

1995/3/1 リリース
作詞
浅井健一
作曲
浅井健一
文字サイズ
よみがな
hidden
モデルガンをにぎめて テレビにかってがね
それにもかかわらずニュースキャスターは 全国ぜんこくかってしゃべつづけた

核爆弾かくばくだん搭載とうさいしたB-52爆撃機ばくげきき北極ほっきょくちかくで行方不明ゆくえふめいになったって
モデルガンをにぎぼく自分じぶんあたまこうとおもってがねいたのさ

モデルガンをにぎめて まどからそと見下みおろせば
ふゆかおりがぼくのほっぺたを つめたくめたよ

ことしのふゆは とてもさむくてながいから
おばあさんがんでくれた セーターをなくちゃ

ことしのふゆは とてもさむくてながいから
おばあさんがんでくれた セーターをなくちゃ

モデルガンをにぎめて ぼく自分じぶんあたまった
そのままベッドにたおんだふりをしてあそんだ

ことしのふゆは とてもさむくてながいから
おばあさんがんでくれた セーターをなくちゃ

ことしのふゆは とてもさむくてながいから
おばあさんがんでくれた セーターをなくちゃ