「幸せの鐘が鳴り響き 僕はただ悲しいふりをする」の歌詞 BLANKEY JET CITY

1994/5/25 リリース
作詞
浅井健一
作曲
浅井健一
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくわるこころっている 数少かずすくない動物どうぶつ一人ひとり
遠慮えんりょなんかいらない きなだけ軽蔑けいべつしてくれてかまわない むねおくまで
だれぼくきずつけてくれないか もう二度にどなおれなくなるほどつよ

はっきりしたのさあいはいらない むねなかつめたいままでいい
Oh ぼんやりとまどそとながめていたら
Oh きてることすらわすれてしまいそうさ
しあわせのかねひびき そのなかぼくはただかなしいふりをする

平和へいわのハトがちいさな子供こどもめつくした
もがきくるしむ子供きおども窒息寸前ちっそくすんぜん
あわてた母親ははおや バットをまわ
けな 動物愛護団体どうぶつあいごだんたい
手錠てじょうをじゃらじゃららしながら バスをはしらせる

だれぼくきずつけてくれないか もう二度にどなおれなくなるほどつよ
しあわせのかねひびぼくはただかなしいふりをする