1. 死神のサングラス歌詞

「死神のサングラス」の歌詞 BLANKEY JET CITY

1993/2/24 リリース
作詞
KENICHI ASAI
作曲
TOSHIYUKI TERUI
文字サイズ
よみがな
hidden
いいだろう オレのこのサングラス
このデザインはめったにない
この曲線きょくせんのラインがかきたてる 無表情むひょうじょう世界せかい
こいつをかけると まるで あおいスライド
くさりにつながれたいぬが オレににかをのぞんでる

あの日差ひざしに あたまたれて ゴミにうももれてぬ あの若者わかものえる
あの日差ひざしに あしかれて そら見上みあげたら くろせんはいって

Ah 神様かみさま今日きょうも Pin Mallに夢中むちゅう
かれえらんだマシンは 死神しにがみのサングラス
ほら ボーリング片隅かたすみ

いいじゃん そのサングラス

明日あしたてみなよ 足元あしもとまでズブれさ
わらいがまらない 死神しにがみなみだ
あの日差ひざしが おしえてくれる いくらつづけても サーカスはやってないって

Ah 神様かみさま今日きょうも Pin Ballに夢中むちゅう
かれえらんだマシンは 死神しにがみのサングラス
ほら ボーリングじょう片隅かたすみ

SEX PISTOLS きながら こしをフリフリ
わきもふらずに 銀色ぎんいろのボールをはじきつづけてるぜ
かれかんがえてることかるかい
もしも クレジットが1000せんになるときたら
そのときこそ オレのランチタイムさ
ほら あそこで 戦争反対せんそうはんたいTティーシャツ
ほら あそこで えるかい
きみには かれ姿すがたえるかい

いいだろう オレのこのサングラス