「砂漠」の歌詞 BLANKEY JET CITY

1994/5/25 リリース
作詞
浅井健一
作曲
浅井健一
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしくはない うれしくはない こわくもない さびしくもない
おぼえているさ おまえがいつかさわった あのせかけのにじ

しあわせすぎてなみだながゆきよりつめたい おまえのかげ
ってるぜ たこともないよるいろ
なめらかなたおして
ゆめたのさ すごくせつない すなやまかってはし
ふるびた汽車きしゃ しずかにれる 乗客じょうきゃく僕達ぼくたちふたりだけ
みみをすませば かすかにこえる こおりみたいに つめたい車輪しゃりんおと
鋼鉄こうてつのドアをたたこわして したふたりは 太陽たいようやされる

ぼくんでいるかい なにかくさずに ってくれないか

ってるさ ぼくにはもう なにひとつ理由りゆうがないことを

もっとちかくに てくれないか こおりみたいに つめたいこの景色けしき
鋼鉄こうてつのドアをたたこわして したふたりは いきらしながら
見渡みわたかぎなにもない 景色けしきまえで ただ とまどうだけ