1. Girl歌詞

「Girl」の歌詞 BLANKEY JET CITY

1995/3/1 リリース
作詞
浅井健一
作曲
浅井健一
文字サイズ
よみがな
hidden
きみは きっと世界せかい一番いちばんステキなおんな
一人街ひとりまちをゆけば だれもが いきをのみこむ
ミルクのようなしろはだ ふるえるあまいくちびる
天使てんしのようなわらごえ ペパーミントキャンディかみくだき
だれよりもおしゃれなきみは きっと世界せかい一番いちばんステキなおんな

ぼくは きっと世界せかい一番いちばんけがれたハート
だけどけるよ むねがバラバラになるまえ
しろなスーツできめた あるれた日曜にちよう午後ごご
なバラの花束はなたば 両手りょうていっぱいかかふるえるむねさえつつ
こころそこから きみきなんだ
だけどパーキングメーター 今夜こんやかなしげだぜ

Ah 青空あおぞらくだっても 世界せかいこおりついたって
たとえゆめをなくしても そっときみをとり
ロックンロールミュージックあわせ
ずっとおどつづけたい ずっとおどつづけたい
きみは きっと世界せかい一番いちばんステキなおんな