1. AMAYADORI歌詞

「AMAYADORI」の歌詞 BLUE BIRD BEACH

2013/8/28 リリース
作詞
BLUE BIRD BEACH
作曲
KEN-J
文字サイズ
よみがな
hidden
AMAYADORI きみにKISSした 雨上あめあがり おな空見上そらみあげた
かぜかれ また遠回とおまわり どこまでもあるいてける
きみとなら

どんな言葉ことばがいいかな
あいしてるとかキャラにわないかな
どんな景色けしききかな たかいビルの夜景やけい?
うみ星空ほしぞら?? うーん…
きみにとっての最高さいこうのデート
1びょうでもなが笑顔えがおをエスコート

突然とつぜん雨模様あめもよう そらから余計よけいなサプライズ
途切とぎれた会話繋かいわつなぐように 雨音あまおとひびすこしの沈黙ちんもく
夕立ゆうだち背中せなか

AMAYADORI きみにKISSした 雨上あめあがり おな空見上そらみあげた
かぜかれ また遠回とおまわり どこまでもあるいてける
きみとなら

まないあめつつまれたって
ぼくきみ陽射ひざしになるから
れた前髪まえがみ おさえるきみ
いとおしぎて…肩抱かただせてた

どれくらい片想かたおも
一度いちどわったこいだけど
したあめきみ
心映こころうつわりになみだこぼしてるような
おれがずっとそばにいるから

AMAYADORI きみにKISSした 雨上あめあがり おな空見上そらみあげた
かぜかれ また遠回とおまわり どこまでもあるいてける

AMAYADORI きみごした 屋根やねした いつかの未来みらいでも
二人ふたりだけのかささがそう きみすこししかれないように

みずたまりひとひと無邪気むじゃきえるきみ
つないだ このさきなにがあってもはなさないから

った日々ひびがドシャりだって
きみとなら未来みらいにじかる
このなつわればどうしよう?
秋冬温あきふゆあたたってはるとう
窓開まどあかぜかんじるように
きみおもことなにより自然しぜん
Rainy dayのたび くもちかうよ きみきだよ

AMAYADORI きみにKISSした 雨上あめあがり おな空見上そらみあげた
かぜかれ また遠回とおまわり どこまでもあるいてける

AMAYADORI きみにKISSした 雨上あめあがり おな空見上そらみあげた
かぜかれ また遠回とおまわり どこまでもあるいてける

AMAYADORI きみごした 屋根やねした いつかの未来みらいでも
二人ふたりだけのかささがそう きみすこししかれないように

どんなにドシャりだって
おれきみ陽射ひざしになるから
きみとなら未来みらいにじかる
二人ふたりだけのかささがそう