1. どうしてだろう歌詞

「どうしてだろう」の歌詞 BLUE BOY

1995/8/25 リリース
作詞
村松秀人
作曲
青木慶則
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもわせの場所以外ばしょいがい
きみうなんてはじめてだった
友達ともだちある姿すがた うだけで
こえをかけたいけど

見慣みなれているはずのきみみじかかみ
とてもかわいくて
きみといることが
ゆめのようにおもえてくるなんて

どうしてだろう いつものように
どうしてだろう こえもかけられない

よるになって今日きょうのこと
きみはなそうと何度なんどおもったけれど
受話器じゅわきったのに 部屋へやすみ
ったままなにもできず

いままできみそばにいることが
たりまえおもうなんて
はじめはきみといるだけで
ぼく充分じゅうぶんすぎたのに

見慣みなれているはずのきみみじかかみ
とてもかわいくて
きみといることが
ゆめのようにおもえてくるなんて

どうしてだろう 偶然君ぐうぜんきみ
どうしてだろう っただけなのに
どうしてだろう いまになって

La La La…