1. 悲しみを笑顔で歌詞

「悲しみを笑顔で」の歌詞 BLUE BOY

1995/8/25 リリース
作詞
村松秀人
作曲
青木慶則
文字サイズ
よみがな
hidden
たのしかったおもいま
サヨナラをうよ かなしいけれど
ゆめなかだけきみ笑顔えがお
ぼくのものなんて もうわすれるよ わすれるよ

さむれたにちょっと薄着うすぎ
なつ出来事思できごとおも
クリスマスのぞんでるまち
すれちがひとかずだけ
ぼくをひとりぼっちにさせる

いつの約束やくそくしたね
「クリスマス 二人ふたりでいよう」

たのしかったおもいま
サヨナラをうよ かなしいけれど
ゆめなかだけきみ笑顔えがお
ぼくのものなんて もうわすれるよ わすれるよ

きみといるときはいつも不思議ふしぎ
公園こうえんでただすわってても
きみわらえば すぐにおこったり
いつもぼくこまらせたけど
うたびきみきになった

いつの約束やくそくしたね
「クリスマス 二人ふたりでいよう」

たのしかったおもいま
サヨナラをうよ かなしいけれど
ゆめなかだけきみ笑顔えがお
ぼくのものなんて もうわすれるよ わすれるよ

きみ一緒いっしょにずっといたかった
このおもいもうとおえてく

たのしかったおもいま
サヨナラをうよ かなしいけれど
ゆめなかだけきみ笑顔えがお
ぼくのものなんて もうわすれるよ
すべてよう 時間ときぎれば
きっとわらえるから もうわすれるよ わすれるよ
大好だいすきだけど
わすれるよ
わすれるよ