「もっと光を」の歌詞 BLUE ENCOUNT

2015/1/28 リリース
作詞
田邊駿一
作曲
田邊駿一
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしい記憶きおくうたび こたえをもとめるの
これ以上いじょうだれかがこのおもいをかえさないように

もっとひかりを もっとひかり
もっとひかりきみとどけたくなったよ
もっとひかりを もっとひかり
もっとひかりきみとどくように

やさしい希望きぼうれるたびにあふれたよわさだって
これからだれかがきしめるよ だからちかくにおいで

はしったように振舞ふるまったって リセットしちゃえば
全部ぜんぶなかったようにあさ目覚めざつづけていくから

もっとひかりを もっとひかり
もっとひかりきみとどけたくなったよ
もっとひかりを もっとひかり
もっとひかりきみとどくように

戸惑とまどいと間違まちがいとってがついた
ひかりだれもくれない だからすすむんだ

もっとひかりを もっとひかり
もっとひかりきみとどけたくなったよ
もっとひかりを もっとひかり
もっとひかりきみとどくように
どんな時間じかんも どんなこたえも
どんなきみ間違まちがっていないから
もっとひかりを もっとひかり
もっとひかりきみ出会であうように
ずっとぼくきみらすから