「BUNNY LOVE」の歌詞 BREAKERZ

2010/11/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
月明つきあかりに かぶシルエット
きみはBUNNY GIRL 万年発情期まんねんはつじょうき?
小悪魔こあくまみたい 無垢むくかおして
「いつでもどうぞ」 それは反則はんそくでしょ

夜行性やこうせいの うさぎのように
ねたい きみつかまえたいよ
ちょうネクタイと タキシードで
エスコートしたい ぼくたちのあい

きしめたいきしめたいいま
キスをしたいキスをしたいいま
やわらかな首筋くびすじ
あか刻印あざらして

いかけてげられて CRY
さそわれてかわされて WHY
うしろからって
くるったようにむさぼって

無邪気むじゃきにそっとからませて
おもわせぶり れた上目遣うわめづか
尻尾しっぽふりふり もてあそばないで
草食系そうしょくけい繁殖力はんしょくりょく ナメないで

全部脱ぜんぶぬいで すべせて
そのこころも その両脚あしひらいて

つかまえたいつかまえたい BUNNY
何度なんどでも何度なんどでも HONEY
うしろからげて
めちゃくちゃによごして

まらないもうめられない
制御不能せいぎょふのう 暴走ぼうそうビースト
きみなか 種蒔たねまいて
なにもかもぶちこんで
野生やせいかえ
溺愛できあい BUNNY LOVE

いつだってぼくらはそう
理性りせいというおりなか
あいしいとさけけもの

んじゃうから一人ひとりにしないで…」

きしめたいきしめたいいま
キスをしたいキスをしたいいま
おもみついて
悲鳴ひめいのようにあえいで

いかけてげられて CRY
さそわれてかわされて WHY
かえ獲物狩えものが
さあ標的まとねらって

つかまえたいつかまえたい BUNNY
何度なんどでも何度なんどでも HONEY
そのかおにそのむねにそのかみ
そのくち乱射らんしゃして

野生やせいかえ
野獣やじゅうもど
おかえりなさい
溺愛できあい BUNNY LOVE