1. ほんとのほんと歌詞

「ほんとのほんと」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2012/9/12 リリース
作詞
藤原基央
作曲
藤原基央
文字サイズ
よみがな
hidden
とがった言葉ことばがいくつか かべにぶつかって ころがってえた
ざわついたまま しずかになって 時間じかんだけがすりけた

だれかがだれきずつけて だからどちらも きずついて
そろいの気持きもちで はなれながら おそろいの気持きもちでそばにいた

こえきたくて なかなかこえせなくて
こころ何度なんどんでいるのに

こわくていたくてみじめでも大事だいじかくしてかぎかけて わすれたふりして
まもってきた ほんとのほんとが 二人分ふたりぶんでずっと っているのに

大人おとなかおをしてから かたがちょっと ざつになった
普通ふつうことだし 普通ふつう大変たいへん時間じかん大体運だいたいはこばれた

とがった言葉ことば的確てきかくむねつらぬいて ころがってえた
なに出来できないよ ふるえながら さえつけていくのだろう

そばにいる意味いみかんがえて なかなか辿たどけなくて
からだはとっくに わかっているのに

まれたときくらいのはだかこえ動物どうぶつのままで そだたないこえ
かがみみたいに 同時どうじさわって

いまわればいままでにもどって それでもいいよ いまつづきなら
まもっていく ほんとのほんとが 一度いちどでもちゃんと えた

けられない ほんとのほんとが 二人分ふたりぶんでずっと