1. カルマ歌詞

「カルマ」の歌詞 TALES OF THE ABYSS OP BUMP OF CHICKEN

2005/11/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ガラスだまひとつ とされた いかけてもうひとつ っこちた
ひとつぶんだまりに ひとつだけのこってる

心臓しんぞうはじまったとき いやでもひと場所ばしょ
うばわれないようまもつづけてる

よごさずにたもってきたでも よごれてえた
記憶きおくうたがまえ記憶きおくうたがわれてる

かならぼくらは出会であうだろう おな鼓動こどうおと目印めじるしにして
ここにるよ いつだってんでるから
くたびれた理由りゆうかさなってれるとき
まれた意味いみ

存在そんざいつづかぎ仕方無しかたないから場所ばしょ
ひとつぶんだまりに ふたつはちょっとはいれない

ガラスだまひとつ とされた ちたとき なにはじした
うばった場所ばしょひかりびた

かぞえた足跡あしあとなど 気付きづけば数字すうじでしか
らなきやいけないことは どうやらいちゼロあいだ

はじめてぼくらは出会であうだろう おな悲鳴ひめいはた目印めじるしにして
わすれないで いつだってんでるから
かさねた理由りゆう二人ふたりめるとき
約束やくそくわされる

かがみなんだ ぼくたがいに
それぞれのカルマを うつため
よごれたさわって
かたちわか

ここにるよ たしかにさわれるよ
一人分ひとりぶんだまりに ぼくらは

わすれないで いつだってんでるから おなじガラスだま内側うちがわほうから
そうさ かならぼくらは出会であうだろう しずめた理由りゆう十字架じゅうじかてるとき
約束やくそくたされる
ぼくらはひとつになる