「トーチ」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2014/3/12 リリース
作詞
Motoo Fujiwara
作曲
Motoo Fujiwara
文字サイズ
よみがな
hidden
せない悲鳴ひめい真夜中騒まよなかさわいで 四角しかく部屋へや迷子まいごになったら
びかけてしい ぼくなか きみのいた場所ばしょから

みにくおもいが身体中暴からだじゅうあばれて 昨日きのう明日あすつめてたら
わらいかけてしい ぼくなか いなくなった場所ばしょから

そこからいまでもここにとどく すぐにでもこころもどせる

ふるえるあしでもすすめるように 自動的じどうてきそらころがるように
次々襲つぎつぎおそいくる普通ふつう日々ひび まれないでどうにかつないでいけるように

とげとげしたおとみみんで それでもきみのようにいたいから
ていてしい ぼくなか さよならの場所ばしょから

すこしずつだけど足跡増あしあとふえたよ すこしでもきみのようにいたいから
ここまでつづいた ぼくなか きみのいた場所ばしょから

そこからはなれていけるように 1いちミリもこころはなれない

つたえたかったおもいは時間じかんをかけて 言葉ことばになったけど もうえないから

きみといたことをなくさないように なくしたことをなくさないように
どれだけはなれてもここにある きみがいるからどこまでだって

ふるえるあしでもすすめるように いま星空ほしぞらひろがるように
すぐにそんなふうにはおもえなくても うごかなきゃきっときみえない
いたい いたい