「プラネタリウム」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2005/7/21 リリース
作詞
藤原基央
作曲
藤原基央
文字サイズ
よみがな
hidden
四畳半よじょうはんひろげたくてひらめいてからははやかった
つぎには 出来上できあがった 手作てづくりプラネタリウム

科学かがくほんいてあった つくかたほかにアレンジ
実在じつざいしないあなけて ずかしい名前付なまえつけた

えそうなくらい かがやいてて
れようと ばしてみた
一番眩いちばんまぶしい あのほし名前なまえ
ぼくしからない

天井てんじょうかべくなって わりに宇宙うちゅうめて
まど一度いちどけないままで すべてをれた

四畳半よじょうはん片隅かたすみには ここにしかほしがある
傷付きずつかず 傷付きずつけないままで きみをついにめた

近付ちかづいたぶん とおざけてて
れることあきらめてた
背伸せのびしたら おどろほど 容易たやす
れてしまった

やめとけばかった
たりまえだけど 本当ほんとうとどいてしまった
このほしきみじゃない ぼくゆめ
本当ほんとうとど訳無わけなひかり
でもえてくれないひかり

四畳半よじょうはんまどけて 見上みあげれば現実げんじつめぐ
実在じつざいしないほしさがこころが プラネタリウム

えそうなくらい かがやいてて えてくれなくて
きそうなくらい 近付ちかづいてて とどかなくて

えなくても かがやいてて
れようと きみ名前なまえ
一番眩いちばんまぶしい あのほしなみだ
ぼくしからない

えそうなくらい かがやいてて
れようと ばしてみた
一番眩いちばんまぶしい あのほし名前なまえ
ぼくしからない

いつだって見付みつけるよ きみ場所ばしょ
ぼくしからない

ぼくしかえない