「ラストワン」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2014/3/12 リリース
作詞
Motoo Fujiwara
作曲
Motoo Fujiwara
文字サイズ
よみがな
hidden
約束やくそくしかったんだ 希望きぼう約束やくそく
そのためなら すべてをけられるよう

それがあるだれかさんは ぎりぎりで大変たいへんなんだって
それがないからといって そんなふうないで

一日中何いちにちじゅうなにしてたんだっけ イライラしたのは何故なぜだっけ
れたようなかおをして 欲張よくばっているんだろうな きっと

きっと 何度なんどでもなんて無理むりなんだ われるのは一度いちどだけ
かがみなかひときになってもらえるように
わらってもらえなくてもいい わらえるようになれたらいい
きらいな自分じぶん一緒いっしょ世界せかいまできらわないように

どうでもいいという言葉ことば どうにも主張しゅちょうしがち
傷付きづつけたいのかもしれない 仲間探なかまさがしかもしれない

なんにもないだれかさんが なにかをつけたんだって
くだらないって誤魔化ごまかした その時間じかんがくだらない

うごこうとしない理由並りゆうならべて だれつたえたらどうなるの
まわりとくらべてどうのじゃない わかっているんだ そんなこと

どれだけ傷付きずついたって だれにも関係かんけいないこと
かがみなかひととだけ 二人ふたりっていける
なんでちゃんとおなかるの なんのためにいきつづくの
明日あしたもきっときているよ だれにも関係かんけいないままで

約束やくそくしかったんだ 希望きぼう約束やくそく
それがないということあまえていただけ

大声おおごえしたいよ れてなくてうまく出来できないよ
きらいな世界せかい一緒いっしょ自分じぶんまできらわないように
何度なんどでもなんて無理むりなんだ われるのは一度いちどだけ
かがみなかひとわした希望きぼう約束やくそく

わらないままのひとかがみまええるように

そうわるんだ 一度いちどだけわるんだ

そうわるんだ